発毛にはロゲイン 使っている人は使っている

知る人ぞ知る、育毛剤ロゲイン。
あのリアップと同じ、育毛学会が認めた発毛成分ミノキシジル配合。
 

2013年05月06日

ロゲインを使ってみた感想まとめ!効果は二ヵ月目くらいで確認

s-pic_g016.jpg

ロゲインを実際に使ってみた感想を書いてみます。


使ったのはロゲイン10%
少し強力なタイプです。15%なんてのもありますね。


ロゲイン自体は、若干黄色の液体。
手に付けた感じとしては少しべたっとしています。


さらさらのリアップなどよりは、流れにくく
長期間頭皮に残って薬効成分を浸透させる目的のようです。


リアップは瞬間的な浸透力を高めていると思われますが、
ロゲインの方が塗りやすいと思います。


頭皮はシャンプーなどでしっかりとスカルプケアし、
皮脂は落とさないと効果は薄れます。


頭皮に塗ってしばらくすると、若干頭皮が赤みを帯びます。
私は皮膚が弱いのでよくわかりますが、おでこの生え際などに
塗ると赤みが増します。


これはミノキシジルの血行促進の効果が出ているということですね。
しばらくすると落ち着きますし、今の所肌荒れなどの副作用は
出ていません。

※心臓病の薬を飲んでいる人は使えません。


夜はいいのですが、朝塗るとなるとすこしべたつくので、
朝は控えめに塗るようにしています。


大体1ヶ月くらいで、いろいろ言われているように確かに
抜け毛は増えます
。これは頭皮の細胞が活性化し、古い毛を押し出して
いるということなので様子をみます。
気持ち産毛が濃くなってきたようにも思いますが、部分的です。



2ヶ月くらい経って効果がでていることを実感しました。
髪を切った時などに見ると分かりやすいと思います。
特に生え際の産毛は濃さを増しています。さすがに毛髪そのものは
育つのに時間がかかるので、目に見えてふさふさとはいきませんが、
生え際や分け目に対しては効果があると思います。



最も気になるM字に毛が抜けた部分は、産毛こそ出てきているものの
現時点では大きく変わらず、今後に期待したいところ。


なんか変化が出るところがまちまちで、全体均一にというわけには
いかないですね。これも頭皮の皮脂の量などで、吸収率に差があるため
でしょうか?


シャンプーはスカルプDを使っているので、皮脂はきれいに落としてますが、
洗い残しなどに注意して今後も使い続けたいですね。



 ⇒ ロゲインはこちらでまとめ買いしています。


他に気になった点は、ボトルのキャップの辺りについた液が固まり、
ごわごわになってきます。これは濃度が濃いものほど顕著になるみたいで、
キャップはその都度ティッシュでふき取るようにしています。
ふたを開けたままとか、半空きで放置するとさらにべとべとになりそうなので
管理には注意が必要ですね。


posted by t-works at 06:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
手数料率
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。